賢く生活すれば、お金はあまり使わなくていい。

こんにちは、こくうです。 こくうという名前は虚空蔵菩薩からつけさせていただきました。 菩薩というのは、悟りを開くために修行に励んでいる段階の僧になります。 虚空蔵菩薩は知恵の仏様になります。 現代社会では当たり前のことが見えなくなってしまっていると感じています。それを気づかせる役割ができたらうれしいなと思っています。


こんにちは、こくうです。

amazonの電子端末キンドルが日本に上陸いたしますので、お伝えしておきます

是非購入して活用してください。
理由はこちら

タダで書籍を手に入れる方法




端末に関しては3点あります。

Kindle Paperwhite
Kindle Fire
・kindle Fire  HD


Kindle Paperwhite に関しましては、一般の電子リーダーと思っていただければ結構です。
Kindle Fire に関しましては、IPADなどのタブレット端末と思っていただければ結構です。

では、どうちがうのか




まず、どういう目的で使用するのかで大きく違ってきます

ちなみに私なんかは、本を読むのが目的ですから、Kindle Paperwhite で十分だと思っています

では、Kindle Paperwhite の長所は

・目にいい。
・バッテリーの持ち時間が長い。


fireはパソコンなどと同じで、奥から表にかけて光を出しているので、目に負担がかかります。ですが、Kindle Paperwhite は表から奥にかけて光をあてているので、目に負担があまりかかりません。やはり本など長時間見ることになりますから、目に端末を選びたいところです。

また、バッテリーは8週間持ちます。fireだとやはり4~6時間くらいが限度だと思います。

では、短所はどこか

・白黒表示しかできない。

雑誌などをKindle Paperwhite で見たい場合は画像は白黒になります。ですが、私は特に気にしませんので白黒でもいいと思っています

続きは次回に


応援ありがとうございます。


にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村







このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック