賢く生活すれば、お金はあまり使わなくていい。

こんにちは、こくうです。 こくうという名前は虚空蔵菩薩からつけさせていただきました。 菩薩というのは、悟りを開くために修行に励んでいる段階の僧になります。 虚空蔵菩薩は知恵の仏様になります。 現代社会では当たり前のことが見えなくなってしまっていると感じています。それを気づかせる役割ができたらうれしいなと思っています。



新たなお金をかけずに風邪を予防する方法をご紹介いたします。

↓ ↓ ↓
勉強になります。

>>>節約のためになるブログ



風邪を予防できるし、節約にも繋がります。


それは、冷水浴です。

冬場の冷水浴はほんとうに地獄ですが、効果てき面です。是非オススメをいたします。

ですが注意点があります。これは必ず守るようにしてください。大変なことになります


ではまず、やり方ですが、いたってシンプルです。

冷水を浴びることです。
・朝冷水浴(冷水シャワー)を行ってください。



注意点としましては、

絶対に夜寝る前に冷水浴を行わないことです。しかも長時間は絶対にさけてください。

どうなるかといいますと

目が冴えて寝れなくなります。
また、寝床にはいると悪寒がすごく全然寝付けません。
みなさん風邪を引いたときを思い出してください。熱が9℃近くあると毛布を着ても寒くてしかたなかった経験ありませんか?まさにその状態です。ほんと最悪です。

なのでその反面、朝なら最高です。
目が冴えるので朝から全快です。
また、寒さも感じにくくなります。寒い中薄着でも結構いけます。
それが、1日続きますからコンディションは最高です。

後注意点としましては、

朝起きていきなりの冷水は心臓によくないように思いますから、まずは、温水で体を十分温めてください。

①温水を十分かかり体を温める。

②冷水を30秒ほど(なれないうちは3~5秒で徐々にながくしていけばいいと思います)

③また温水で体を温める。

④最後に冷水でしめる。


だんだん慣れてきて、冷水でも大丈夫になるとガス代も節約できますし、体温も上がると薄着ですみますから衣類代も節約できると思います。また、風邪も引きにくなりますので、病院代も節約できます。


毎朝の冷水浴を日課にすることをオススメします。











本日も読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村


 
節約・貯蓄 ブログランキングへ




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメント一覧

    • 1. ゆきやん
    • 2013年03月21日 14:54
    • 5 はじめまして。
      なるほど冷水浴ですか、良いでしょうね。納得です。
      私は年中とおして、入浴してお風呂から上がってくる時、心臓以外だけサッと冷水を浴びて出てきますが、ホント体の冷め具合が違いますね。それと同じ様な感じかも知れませんね。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

トラックバックURL