賢く生活すれば、お金はあまり使わなくていい。

こんにちは、こくうです。 こくうという名前は虚空蔵菩薩からつけさせていただきました。 菩薩というのは、悟りを開くために修行に励んでいる段階の僧になります。 虚空蔵菩薩は知恵の仏様になります。 現代社会では当たり前のことが見えなくなってしまっていると感じています。それを気づかせる役割ができたらうれしいなと思っています。



↓ ↓ ↓
勉強になります。

>>>節約のためになるブログ


今回は片岡家本格ミートソースに挑戦したいと思います!!


応援ありがとうございます。
にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村



材料】

バラ肉(牛・豚) (200g)
玉ねぎ  (1個)
唐辛子  (1個)
にんにく (ひとかけら)
ホールトマト (1/2)

隠し味
バター
白味噌

調味料
オリーブオイル
黒胡椒
なつめぐ
ロリエ
赤ワイン
ブイヨンスープ


工程】

①にんにく・唐辛子・玉ねぎをオリーブオイルで炒める(中火 5分)

・黒胡椒・ナツメグを加えて炒める。


②豚・牛の切り落とし肉を包丁でミンチ状にする。

豚3・牛2の比率が良い。
切り落とし肉を叩いて旨みを出す。

③オリーブオイルでにんにく・唐辛子・玉ねぎを炒める(中火焼く2分)

・中火でささっと、狐色になるくらいに炒める。
・玉ねぎ→香り 、切り落とし肉→甘味 を引き出す。

次にミンチ状にしたお肉を入れる。

・肉は色が変わるくらい炒めればOK→炒めすぎると肉が硬くなる

次に唐辛子を取り出す。

④赤ワイン(100cc)・ブイヨンスープ(100cc)・ホールトマト(300cc)・ロリエを入れて煮込む(中火・15分)

・煮込み始めたら、混ぜない。
・隠れていたお肉が全体的に見えてきたらOK
・全時点でうまみがあるがまとまりがない→バター・お味噌を入れてまとめる。

⑤15分煮込んだソースに白味噌・バターを加える。

・白味噌→甘味を足す、バター→コクを足す。→数時間煮込んだ味になり、全体的にまろやかになり味に一体感が出る。


⑥ミートソース完成。




【アレンジレシピ】

①ミートソースパスタ

麺をミートソースと絡めパルザンチーズ・オリーブオイルをかける。

②ミートソースご飯

ご飯にミートソースをのせパルメザンチーズ・パセリをかける。

③ナスのミートソースのせ

両面をオリーブオイルで焼いたナスにミートソース・ピザ用チーズをのせ焼く(約7分)



にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村


 
節約・貯蓄 ブログランキングへ





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック