賢く生活すれば、お金はあまり使わなくていい。

こんにちは、こくうです。 こくうという名前は虚空蔵菩薩からつけさせていただきました。 菩薩というのは、悟りを開くために修行に励んでいる段階の僧になります。 虚空蔵菩薩は知恵の仏様になります。 現代社会では当たり前のことが見えなくなってしまっていると感じています。それを気づかせる役割ができたらうれしいなと思っています。



↓ ↓ ↓
勉強になります。

>>>節約のためになるブログ



日本の交通機関は高すぎるのか??

中国、韓国と比べるとすごく高いと思います。
観光に力を入れているのならば、交通機関をもっと安くするべきだと思います。
外国人に不審切だと思います。
交通機関が高すぎるため、旅行を見送ろうとも思われる危険性もあります。

韓国中国は、地下鉄で端から端まで行っても100円ほどです。

日本だと1000円以上はかかりますね。


応援ありがとうございます。
にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村




中国だと
タクシーは初乗り100円です。
経験上日本の10分の一と考えてもらえればいいと思います。日本で5000円かかる距離が、500円ほどでいけてしまいます。

よって、私が思う交通費が高い理由です。

交通費を安く抑えるためにはどの様な方法があるの考えてみたいと思います。

①中古を買う

②お金を借りる

③そもそも他の移動手段を使用する。

④大量買いをする。


⑤使いたいほうだいを利用する。



①中古品を買うと言うのは、ようするに、金券ショップで購入するということ。
  割引率は低いです。10円~30円 ほど。

②お金を借りるとは、クレジットカードで借金払いし、クレジットポイントで割引してもらうということ。
  割引率は低いが、乗ればのるほど、割り引かれる料金が多くなる。

④大量購入するとは、回数券を買うということ。10枚勝手、1枚多くついてきますから、その10分の1の料金が一回分から割り引かれると思ったらよいです。期限付きです。

⑤定額乗り放題とは定期券を買うということ。定期券は定額なので、こちらも乗れば乗るほどお得ということ。滅多にのらなければ損です。期限付きです。

③後は、交通手段を変える。
これが一番割引率というか、安く済みます。
手段は車、バイク、自転車です。

一番は自転車ではないでしょうか。

維持経費がほぼ0に近いからです。
おすすめの自転車はこちらです。

おそらく30キロくらいは出ます。脚力のあるひとなら40キロくらいですのではないでしょうか。
私がバイクでぶっとばしているときに、ずっと後ろから付いてきてビックリした記憶があります。
最近のロードレースバイクはびっくりしますよ。


車は維持費が高いです。
ガソリン代、保険代、のほか、駐車場代は一番かかります。

バイクはおすすめです。
電車で300円くらいの距離は50円くらいでいけると思います。
保険も安い
また、駐車場代がかからないのがよいです。


私個人の独断と偏見でランキングさせていただきますと

1、バイク
2、自転車
3、回数券
4、クレジットカード
・・・

ご参考によろしくお願いします。




アマゾン おすすめ




節約生活に絶対必要"Amazon.com"を活用しよう! 

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村


 
節約・貯蓄 ブログランキングへ





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック