賢く生活すれば、お金はあまり使わなくていい。

こんにちは、こくうです。 こくうという名前は虚空蔵菩薩からつけさせていただきました。 菩薩というのは、悟りを開くために修行に励んでいる段階の僧になります。 虚空蔵菩薩は知恵の仏様になります。 現代社会では当たり前のことが見えなくなってしまっていると感じています。それを気づかせる役割ができたらうれしいなと思っています。



↓ ↓ ↓
勉強になります。

>>>節約のためになるブログ



服代を抑えるために、ユニクロ、しまむら等の中国産の安い服を買うのが一般的だと思います。

安い服のデメリットは・・


応援ありがとうございます。
にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村




  • 生地が薄い。弱い。
  • 見た目が安い。

最近は昔に比べて、安くて、おしゃれな服な着こなしが可能な時代です。

ですが、どうしても安っぽさだけは隠すことができません。これはすぐにわかります。

そこそこのブランドの服はやはり高級感を感じます。この感じがどうしてもユニクロなどでは出ないです。ユニクロはおしゃれなんですが安っぽいんです。


そこで、服を買うおすすめポイントは、ブランド品を安く買うのが一番です。


その方法は


  • 古着の店で買う。
  • オークションで服を買う。

共通要点は中古でよいということ。

ブランド品であれば、生地がよいため、中古でも長持ちします。ユニクロなどは新品なんですが、生地が弱いため寿命が短いです。よって、費用対効果が高いです。


おすすめのショップはこちら

・ジャンブルストア


ブランドの品定価5万円の皮ジャンも1万くらいで買えます。ユニクロでかった7千円の皮ジャン風は皮がはげまくりボロボロ・・で2年持たなかった・・費用対効果悪すぎる。

本物の皮ジャンはそんなことにはなりません。しかも結構綺麗ですし、生地が強いため長持ちしそうな印象を与えてくれます。



最寄りの店舗を探してみてください。








アマゾン おすすめ




節約生活に絶対必要"Amazon.com"を活用しよう! 

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村


 
節約・貯蓄 ブログランキングへ





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

トラックバックURL