賢く生活すれば、お金はあまり使わなくていい。

こんにちは、こくうです。 こくうという名前は虚空蔵菩薩からつけさせていただきました。 菩薩というのは、悟りを開くために修行に励んでいる段階の僧になります。 虚空蔵菩薩は知恵の仏様になります。 現代社会では当たり前のことが見えなくなってしまっていると感じています。それを気づかせる役割ができたらうれしいなと思っています。


  •  

↓ ↓ ↓
勉強になります。

>>>節約のためになるブログ



応援ありがとうございます。
にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村


今回なぜ洗たく槽を掃除しようかと思ったか。

何年も押し入れに入れていた布団を久々に取り出すと、黄ばみとホコリっぽいにおいがすごかったんです。

そこで、一度洗濯をしようと思い、まず、漂白剤でつけ置きして洗うことにしました。

洗濯が終わると、なぜか布団に小さな破片のカビがたくさん付着しているんです。

このカビは洗濯そうのカビでした。漂白剤でつけ置きしたときにいっしょにカビも取れたのです。

ということはカビがまだ付着している可能性があります。よって、一度洗たく槽を丸洗いすることにしました。

そのとき使用したのがこちら

IMG_20170611_122638

こちらはマツモトキヨシのプライベートブランド商品。値段は200円ほどです。

ほかのメーカーより100円くらい安いです。

こちらは酸性です。酸素系のものがいいと思うのですが、酸素系だと50度以上のお湯を使わなければなりません。私の生活環境上お湯を洗たく槽までもっていくのが困難なので、こちらの簡単な酸性商品にしました。

カビを回収する網を装着する必要性があります。

これがなければ、次に洗濯したときに物がカビだらけになります。

IMG_20170611_131610

こちらの商品はダイソーで買ったものです。もちろん100円です。

こんな感じです。

IMG_20170611_132159

これで洗たく槽もきれいになりました。

洗たく槽の掃除は半年に1回くらいがベストです。




 

ライン登録お願いします

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村


 
節約・貯蓄 ブログランキングへ




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット